webinar register page

第16回 JMDC Pharma Webinar「AIを活用した気象×医療データのリスク予測モデル」
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度「第16回 JMDC Pharma Webinar」を下記の通り開催させていただくことになりましたので、ご案内申し上げます。

JMDCのレセプトデータ等の医療ビックデータと日本気象協会の全国の気象データを掛け合わせ、AIの機会学習を用いて疾患の予測モデルを構築したHealth Weatherのサービスを展開しております。
既にスマホアプリで利用ができる「ぜんそくリスク予報」はリリースして数年が経過しますが、スマホアプリのアクティブ率(継続率)は時間の経過とともに下降する傾向がある中、非常に高いアクティブ率を維持しております。気温や湿度や天気は日々変化し、かつ場所によっても異なることと天気については一般的に気になるということも要因なのかもしれません。
本ウェビナーでは、Health Weatherの具体事例である「ぜんそリスク予報」や片頭痛、脳血管疾患などのリスク予報をご紹介させていただき、AIの機会学習のアルゴリズムについてもデータサイエンティストから説明をいたします。

ご多用の中恐れ入りますが、是非ご参加くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

■ 概要 ■


○プログラム


テーマ:AIを活用した気象×医療データのリスク予測モデル


15:00 講演開始


​​■第一部 15:00~15:30
演題:気象データ×医療データによるHealth Weatherとは
演者:一般財団法人 日本気象協会 メディア・コンシューマ事業部
    メディア事業課 総合メディアグループ 川瀬 善一郎 様

■第2部 15:30-16:00
演題:気象データと医療データを掛け合わせAIで構築するアルゴリズム
演者:株式会社JMDC
   データイノベーションラボ 遠藤 史博

 ※各部質疑応答含む。


16:00  閉演


○日時
2021年3月24日(水) 15:00-16:00

○会費
  無料

○対象
  製薬または医療機器等の会社に所属されている方
   ※同業他社様につきましては、お断りさせて頂くことがございます。
    予めご了承ください。
    また、開催日前日以降のお申込みですと、恐れ入りますが一旦保留のご案内がなされます。
    弊社担当が確認完了次第入場用URLが送信されますので、お待ちいただけますと幸いに存じます。

皆様のご参加お待ち申し上げております。
ご不明な点がございましたら下記までご連絡下さい。

-----------------------------------------------------------------------------------
■本セミナーに関するお問い合わせはこちら
株式会社JMDC
製薬本部
〒105-0012 東京都港区芝大門2-5-5 住友芝大門ビル12階
Tel.03-5733-8614 Fax.03-5733-5101 e-mail: ph-seminar@jmdc.co.jp
-----------------------------------------------------------------------------------
* Required information
Loading